【ポケカ】流行りのロストマーチ、対策方法6選

【ポケカ】流行りのロストマーチ、対策方法6選

超爆インパクトが発売されて1週間ちょっとが経ちました。

超爆インパクトで新たに登場した【ロストマーチ】皆さんはしっかりと対策していますか?

対策していないと一方的な試合展開もあり得る【ロストマーチ】

今回はそんな【ロストマーチ】対策を6選紹介していきたいと思います。

ロストマーチデッキとは

ロストマーチデッキはポケモンカードゲーム拡張パック【超爆インパクト】から登場したロストゾーンを参照するカードを中心に構築されたデッキです。

ワタッコ、ネイティを主軸に戦っていきます。

このデッキの恐ろしいところは、草エネルギー1枚、ダブル無色エネルギー1枚で高火力を出せてしまうことです。

対策1:ツボツボGX


引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

ロストマーチと同じ超爆インパクトに収録されているツボツボGXです。

特性まもりのツボによってエネルギー2個しかついていないポケモンからダメージを受けません。ロストマーチは基本的に1体につきエネルギー1枚しかつけないため、ツボツボをだけで相手の動きをかなり遅らせることができます。

対策2:バリヤードGX

引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

特性パールバリアによって20の倍数のダメージを受けません。ロストマーチのダメージは20×ロストゾーンのポケモンの数なので、相手のデッキにこだわりハチマキ等が入っていなければ、ダメージを受けることがありません。

ただし、こちらの攻撃技も相手の手札枚数参照のブレイクダウンのみなので、安定した火力が出ないのが弱みです。

対策3:やぶれたとびらギラティナ+ミカルゲ

引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

やぶれたとびらギラティナと10月発売パックの新カードミカルゲを組み合わせます。

後攻1ターン目にミカルゲでソウルコンプレッサーを使い、ギラティナを4枚トラッシュに落とします。

次のターンに特性やぶれたとびらによってギラティナ4匹復活。相手のベンチ2匹にダメカンを4つずつ乗せることができます。

これでハネッコとネイティを落とせます。

ソウルジャグリングのデスカーンを使うことで、ギラティナを毎ターン使えるようにもなります。

引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

 

 

対策4:かいてんひこうカプ・コケコ

引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

かいてんひこうによりベンチにもダメージを与えることができます。

ダブル無色1つで技を打てるのでどのタイプのデッキにも採用しやすい1枚です。

対策5:ブレイクスルーラティオス

引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

ブレイクスルーでベンチにも30ダメージを出せます。

カプ・コケコと同様ダブル無色1枚で打てます

対策6:アローラキュウコンGX

引用元:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

 

ベンチ狙撃を50ダメージ出せます。50あればハネッコ・ネイティを1発で落とせます。

HPが210あるので、相手のロストマーチで1発ということも少なく、半端なダメージでロストマーチを打ってくるようであれば返しのGX技クリアゲートGXでバトルポケモンを落とせます。

まとめ

ロストマーチのポケモンはHPが全体的に低いためダメージばらまき系の技やベンチ狙撃に弱いです。

相手にグズマなどをひかれなければ、バリヤードで完封することも可能です。

強いことは間違いないですがロストマーチも無敵ではありません。

また、超爆インパクトのカードが入ったグミも現在発売中です。

カードが欲しいけどお店にパックがないなどの場合は購入を検討されてはいかがでしょうか?

 

 

ポケモンカテゴリの最新記事