レンタカーで行く!四国一周旅行【高知編】

  • 2018.05.29
レンタカーで行く!四国一周旅行【高知編】

みなさんこんにちは!
突然ですがみなさんは四国一周旅行をしたことがありますか?

「四国なんてなんもない田舎だろ」なんて思っている方いませんか?

そんなことありません!四国は魅力がいっぱいです。
食べ物もおいしいですし、1日1県じゃ回りきれないほど観光できるところが結構たくさんあります。

そこで今回は以前3泊4日で四国一周旅行をした僕の経験をもとに四国の魅力について語っていきたいと思います。

文量が多くなってしまいますので、4回に分けます。
今回は高知編です!

目次
1.移動手段はレンタカー
2.桂浜で龍馬に会おう
3.広大な四国カルスト
4.美しすぎる仁淀川
5.かつおのたたきは食べましょう
6.まとめ
1.移動手段はレンタカー
四国は基本的に電車網が発達しているとは言えません。
これからご紹介する観光地も電車で行けるようなところばかりではありませんし、近くまで電車で行って、そこからバス移動なんてしてたら、時間が掛かりすぎます。

そこで必然的に移動手段はレンタカーになります。
四国はレンタカーの価格もそれほど高くなく、コインパーキングも安いので助かりました。
僕が行ったときは4日で2万円ほどでした。それを人数分で割るので、かなりお安くなります。

ただし、レンタカー移動にはデメリットもあります。
それは誰か一人が確実にお酒が飲めないこと。
せっかくの旅行なんですから、飲みたいと思うのは自然ですが、そこはグッとこらえてください。晩御飯はホテルの近くにするなどすれば夜はみんなでお酒が飲めるのでそんな工夫も良いかもしれませんね。

中国地方や近畿に住んでいる方は、自家用車で行くのが一番安上がりかと思います。

ちなみに四国は市内でも経てるの値段がかなりリーズナブルでした。3000円~4000円程度でかなりしっかりとしたビジネスホテルに泊まれます。
ただ、ホテルが大阪ほど多くないので予約はお早めに!
行く直前に土曜日のホテルを取ろうとしていたのですが、かなり苦労しました。

2.桂浜で龍馬に会おう

よさこい節にも歌われている桂浜は高知県の海岸です。
太平洋に向かってそびえ立つ坂本龍馬の銅像が有名ですね。
実際に見てきました!思いの外大きい!
いい感じに写真撮れなかったなあ。昼間に行きたかったよ桂浜。僕が行ったときの到着自国は夕方。海辺なので少し肌寒くなってきていました。

今後行かれる方は昼間に行くことをおすすめします。

桂浜には近くに坂本龍馬記念館や桂浜水族館があり、そちらに行ってみるのもよいのではないでしょうか。

3.広大な四国カルスト

見よこの広大な景色!愛媛県と高知県に位置する四国カルストは、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台に並ぶ日本三大カルストの1つです。標高は約1,400m、東西の幅は約25km。とてつもなく広い!そして行くのに時間が掛かる!ひたすら田舎道をドライブしていくわけなんですが、これはこれでなかなか楽しい。車中でのおしゃべりも旅行の醍醐味ですよね。非日常で色々と語らいましょう。

カルストとは
カルストとは、石灰岩などの水に溶けやすい岩石で構成された大地が雨水や地下水などによって浸食されてできた地形のことです。
まあ、難しいことは置いといて、こんな感じの地形がカルストと呼ばれるものらしいです。(浅識なので詳しいことは分からない)
四国カルストは愛媛県と高知県の県境にありますので、こんな表示も見れちゃいます。
この前にある建物は愛媛県でもあり、高知県でもあるんです。なんだかすごくないですか?
4.美しすぎる仁淀川
仁淀ブルーと言う言葉をご存知でしょうか?
日本一美しい川とも言われる仁淀川の川の色なんですが、これが本当にすごい。
透明度がかなり高く透き通るようでいて、青く美しい。
それではごらんいただきましょう。

いかがです?青とも緑とも透明とも言い表せないこのきれいさ。
こんな景色が日本で拝めるなんて。

仁淀川をずんずんと進んでいくと最終的に滝に到着します!
滝の景色もなかなかおつなものでした。

5.かつおのたたきは食べましょう
高知名産と言えばやはりかつおのたたきでしょう!
海産物は鮮度が命ですから、普段食べているものとは質が違いました。
その日水揚げされたかつおをいただく。極上の贅沢です。

 

6.まとめ
四国一周旅行高知編はいかがでいたか?
四万十川なども行ってみたかったのですが、時間の都合で断念。
高知だけでなく四国全般ですが、一日で回りきれないくらいたくさんの魅力がありました。

四国一周される方は1県2~3日取ったほうが無難かなあと思いました。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

カテゴリの最新記事