【第二新卒】24歳の転職活動がどんな感じだったのか紹介

【第二新卒】24歳の転職活動がどんな感じだったのか紹介

 

私は2018年9月に前職を退職し、11月から新しい会社に勤めている24歳です。

この記事では24歳社会人2年目がいかにして転職活動を行っていったのがを書いています。

20代の方で転職を考えている方の参考になれば幸いです。

概要

まずは私のプロフィールと転職結果を簡単に紹介します。

プロフィール

・24歳 社会人2年目

・なんとなく今の仕事が嫌になり転職を決意

とまあどこにでもいるようないたって普通の社会人でした。

もちろん特別な資格なんて持っていません。

転職結果

・転職活動開始後、約2か月で内定

・未経験職種

・年収約30万円アップ

未経験職種へのチャレンジだったので、年収は下がると思っていましたが、まさかの年収アップです!

さすが、売り手市場というだけはありますね。



どんな感じだったかを時系列で紹介

2018年8月1週目

前々から今の仕事がずっと嫌だったが、ずるずる続けていました。

が、ついに転職を決意。

リクナビNEXTに登録し、そこからオファーのあったワークポートという転職エージェントに登録。

担当コンシェルジュの方に相談をし、転職の方向性を軽く決めました。

2018年8月2週目

ワークポートのコンシェルジュからアドバイスを受けながら、履歴書・職務経歴書を作成。

面接練習も兼ねて、何社かに応募する。

2018年8月3週目

3社書類通過し、面接を受ける。

1社だけ1時面接を通過。しかし興味のない職種であったため、辞退。

2018年8月4週目

新たにマイナビエージェントに登録する。

適性検査を受け、転職の方向性を完全に確定する。

2018年9月2週目

前職が有休消化期間に入り、転職活動を本格化させる。

新たにパソナキャリアとハタラクティブに登録し、求人に多数応募。

2018年9月3週目

書類選考を通った企業のうち5社面接を受ける。

そのうち4社通過。

2018年9月4週目

前週に通った企業のうち1社の最終面接を受ける。

無事内定をもらい、11月から入社することになる。

まとめ

8月は仕事をしながらの転職活動だったので、思ったようにうまくいかず苦戦していました。

9月に入り、有休消化期間に入ってからは、面接がトントン拍子に進み、内定を取ることができました。

転職活動には不安がつきものです。一人でするのはかなり不安でしょう。

転職エージェントはそのあたりもしっかりサポートしてくれますし、志望理由や転職理由なども一緒に考えてくれるとても心強い味方です。

ハタラクティブに登録する

マイナビエージェントに登録する。

ワークポートに登録する。

 

 

仕事、転職、就職カテゴリの最新記事