【初心者用】ライブハウス、縦から見るか?横から見るか?【地下アイドル】

【初心者用】ライブハウス、縦から見るか?横から見るか?【地下アイドル】

みなさんこんにちは!
以前の記事初心者必見!地下アイドルのススメ はご覧いただけましたでしょうか?
今回の記事はそちらの記事に関連しますので、よろしければ見てみてくださいね。

今回は、いざライブハウスに行ってみたけどどこから見たら良いのか分からないという方のために、4つのエリアに分けてそれぞれの場所の楽しみ方について、お話していきたいと思います。
4つのエリア分けはこんな感じ↓↓↓

この4つに分けて紹介していきます。

ちなみに僕は映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は見てません(笑)

最前

まずは①の位置、最前です。

・距離がかなり近い
図を見て頂ければ分かるかと思いますが、最前はステージとの距離がかなり近いです。手を伸ばせば届いてしまう距離です。だからといってお触りはもりろんNGですよ。
地下アイドルさんの方からハイタッチなどを求められた時は、しても構いませんけどね。

・盛り上がり方がやばい
最前でライブを見ている方々は普段から熱心に通っている方が多いです。その分、そのアイドルに対する熱も入っていますし、MIXやコールもかなり大声で盛り上げてくれます。
あなたも最前に行けば盛り上がれること間違いなしでしょう。

・最初のうちは最前は控えたほうが無難
先ほど盛り上がりがやばいと申し上げましたが、オタク初心者のうちは最前に行かないほうがよいと僕は考えています。理由は何点かありますが、1点だけ申し上げますと、アイドルには古参と呼ばれる方々がいます。そのアイドル結成時からファンとして、支えてきた方々です。その方々を差し置いて、最善を取るというのは、少しマナー違反かなと僕は考えているからです。

まだまだそのアイドルを知り尽くしていない、MIXやコールに不安があると言う方は、以下の3つの位置に行くことをおすすめします。

中央

②の中央エリアについて

・距離が近い
ライブハウスは基本的に小さいです。最前じゃなくても距離がかなり近く、盛り上がれること間違いなしです!

・目線をもらいやすい
自分の好きなアイドルと目線が合ったら、レスをもらえたら嬉しくないですか?嬉しいに決まっていますよね!中央エリアは一番目線をもらいやすいと僕は思っています。最前だとアイドルは見下ろすようにしないと、目線が合いませんが、中央エリアですと、ちょうど目線が合う位置になるんですよね。これが中央の最大の利点かと思います。

・盛り上がる
中央にいるお客さんもみなさんとても盛り上がっています。MIXやコールに自信がなくても思い切って叫んで見ましょう。有名なMIX「タイガー、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー!」と言うものがありますが、タイガー、ファイヤーとジャージャーだけ合ってればそれっぽく聞こえます。
ですので恥ずかしがらずに思いっきりアイドルに愛を伝えてくださいね。

・前の人が大きいと見にくい
欠点を上げるならここでしょうか。前の人が大きいと肝心のアイドルが見えません。場所選びは慎重に。小さい人の後ろに行きましょう。

③の端っこエリアについて

・コールやMIXを覚えていなくても安心
端っこになりますのでコールやMIXに自信がなくても大丈夫です。
一番最初にライブに行く時は端っこで見ることをおすすめします。
慣れてきたら中央エリアに行ってみてください。

・斜め方向から見れるのでステージ全体を見渡しやすい
端っこですと、ステージ全体が見通しやすく、自分の推しだけでなく、色々な女の子を見ることができます。あ、この子もいいななんて発見もあるかもしれません。そうなったら迷わず推し増しましょうね。推し変ではなく推し増ですよ!

後方

④の後方エリア

・コールやMIXを打ちたくないのなら
後方ですとコールやMIXを打たなくても目立ちませんし、ステージ全体を見ることができます。コールが恥ずかしい、自分はじっくりと見たいんだという方は、後方をおすすめします。ライブハウス自体が狭いので、後ろのほうでもアイドルの顔もちゃんと見えます。

・段差のないライブハウスだとかなり見にくいことも。
ライブハウスによりますが、段差がまったくなく、フロアが完全にフラットなライブハウスだと後方は前の人たちで見にくい可能性があります。

まとめ

いかがでしたか?
僕個人のおすすめとしては慣れないうちは端のほうで見る、慣れてきたら中央で見るのが一番かなと思っています。
とは言っても楽しみ方に正解はありません。

自身が一番楽しめるエリアで楽しんでください!!

アイドルカテゴリの最新記事