【ポケモンカード】ゼラオラレックウザデッキ対策7選【メタ】

【ポケモンカード】ゼラオラレックウザデッキ対策7選【メタ】

ポケモンカードをしていると必ず対策しなければならないカードや、デッキが出てきます。

その一つがゼラオラとレックウザを主軸にした、いわゆる「ゼラオラレック」と呼ばれるもの。

速い展開でエネ加速されるとペースを持っていかれ、一方的にやられかねません。

今回はそんなゼラオラレックウザの対策方法を紹介します。

ゼラオラレックウザデッキとは?

「そもそもゼラオラレックウザデッキって何?」という初心者の方のために少し紹介します。

ゼラオラレックとは、ハイパーボールやミステリートレジャー、ツボツボなどを使い、トラッシュにエネルギーをたくさん落とした後、レックウザの特性しっぷうどとうや、ゼラオラのGX技フルボルテージGXを使い、一気にエネルギー加速をして、メインアタッカーであるレックウザの火力を上げていくデッキです。


引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

 

対策1:マニューラ

引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

ゼラオラレックウザデッキの場合、ベンチにいるポケモンが全員特性持ちということも珍しくありません。

(ゼラオラ、レックウザ、カプ・テテフ、ツボツボなど)

あくのいましめによって高火力を簡単に狙えます。

また、今の環境では強い特性持ちのポケモンは多いので、相手がゼラオラレックウザデッキでなくても、高火力を出せる汎用性高めのカードです。

対策2:カプ・テテフ

引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

非GXのカプ・テテフです。サイコウェーブで相手のバトルポケモンについているエネルギー×20ダメージを出せます。

レックウザは基本的にエネルギー3つついているので、20×3=60ダメージ。ハチマキ込みで90ダメージです。

また、レックウザはフェアリー弱点なので(20×3+30)×2=180ダメージでちょうどワンパンできます。

対策3:フーパ

引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

特性によって、EX・GXからダメージを受けません。

ゼラオラレックウザはGXポケモンでがしがし殴るデッキなので、フーパを前に立ててやるだけで相手の動きを阻害できます。

また、今の環境はGXがメインで暴れていますので、活躍できる場面は割と多めです。

対策4:アローラキュウコン

引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

特性によって、EX・GXからダメージを受けません。

ゼラオラレックウザはGXポケモンでがしがし殴るデッキなので、アローラキュウコンを前に立ててやるだけで相手の動きを阻害できます。

また、今の環境はGXがメインで暴れていますので、活躍できる場面は割と多めです。

アローラキュウコンGXと進化元を共有できるので、デッキに1枚入れておくといいかもしれません。

対策5:フィールドブロアー

引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

ゼラオラレックウザにほぼ確実に入っているのがねがいのバトンです。

ねがいのバトンをつけられてしまうと、バトル場のレックウザを倒しても後ろのレックウザにエネルギーがついてしまい、結局殴られるということになりかねません。

そこで、フィールドブロアーを使い、ねがいのバトンを剥がしてしまいましょう。

フィールドブロアーは汎用性の非常に高いカードなので、デッキに1~2枚入れておくことをお勧めします。

対策6:フェアリーチャームドラゴン

引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

つけるとドラゴンタイプのGX・EXからダメージを受けなくなります。

強力なカードではあるのですが、ピンポイント気味で汎用性に欠けるため、採用する価値は上記のカードに比べ高くありません。

対策7:戒めの祠

引用:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

レックウザの弱点はたねポケモンであるが故のHPの低さです。

戒めの祠を使ってやれば、多くの技でワンパン圏内にすることができます。

ただし、こちらのGXポケモンにもダメカンがのるので注意しましょう。

 

 

ポケモンカテゴリの最新記事